分散登校が続く中、各学年、タブレットを活用しながらの学習に取り組んでいます。ロイロノートを使って、自分の考えを整理したり、自分の考えを付箋に書いてみんなと共有したりいろいろな使い方をしています。アンケート機能を使って、みんなの考えを数値で確認して話合いに生かす様子も見られます。 子どもたちの方が、使いこなすのが早く、教えられることもあります。

  また、「オンライン朝の会」にもチャレンジする学年が増えてきています。朝、家で家庭学習の友達と一緒に挨拶をし、一日の予定を確認しています。段階的に技能が身に付くように指導しています。1年生も上手に参加できるようになってきました。自分の家と学校がつながるのが楽しいようです。にこやかに手を振る様子が見られます。