今週末の運動会に向けて、全校、全職員、一丸となって取り組んでいます。応援団も団長を中心に活動しています。今年の応援は、大きな声を出すことができません。また、全校が集まって練習をすることもできません。そこで、子どもたちが考えたのは、拍手の応援です。考え出されたリズムは3つあります。「2・3・4拍子」、「3・3・4拍子」です。それらを、お昼の放送を使い、毎日、団長が全校に応援の仕方の動画を放送しています。
 休み時間には、太鼓や巨大しゃもじ(必勝・勝利)、旗を使った応援の練習をしています。人数は少ないけれど、やる気は誰にも負けていません!

 いつもとは違った応援になりますが、徒競走やリレーで走っている友達をみんなで応援していきます。運動会テーマ「心でつなぐ25周年」が、みんなの力で実現できるように見守りたいと思います。