2019年度5年2組では、“よこはまの時間”に地産地消を広める取り組みをしました。畑で、よこはまで広く生産されている野菜(小松菜・大根・ほうれん草)を育て、その野菜のおいしさを存分に味わえるレシピを家庭用に作成しました。ぜひ、お家でご飯を作る機会が多い今、地場野菜を使って調理してみてはいかがでしょうか。また、5年生の子供達が実際に調理実習で調理しておいしさを確かめたメニューです。親子で調理できるものもありますので、挑戦してみてください。

特製レシピ.pdf [678KB pdfファイル]