ヘチマの観察をする子どもたち

分散登校による短時間授業から学級での短時間授業へと移行するにつれ、子どもたちの緊張も少しずつほぐれ、今では、笑顔で楽しく過ごしています。子どもたちは、5月に先生が植えたヘチマがとても大きくなっていてびっくりしていました。早速、観察カードにヘチマの成長を記録しました。理科の気温の測り方と算数の折れ線グラフの学習をつなげて、ヘチマの成長に気温が関係しているのか、そのひみつを探っていきます。