神奈川県警少年育成課の方に来ていただき、薬物乱用防止教室を行いました。
薬物の危険性、その危険は意外と身近にあることなど、丁寧にお話していただきました。
 また、薬物のレプリカを見せていただきました。見た目では危険薬物なのか判断できないことに、子ども達は改めてその危うさを感じ取っていました。