昼休みに、新年度の登校班で班長・副班長になる人が集まりました。
 現在の5年生がほとんどですが、登校班のメンバー構成によって、4年生で役割を受けた人もいました。
 新班長・新副班長に渡されるお手紙を受け取った子どもたちの表情には、自分の役割に責任をもって頑張ろうという気持ちが表れていました。