きりたまタイム 今日は、全校できりたまタイムの時間をもちました。今回は、8年生が中心となって進めてくれました。
 一つは夏休みに行われた横浜こども会議で決定された人権への取り組みの一環で、「ふわふわ言葉を集めよう」という活動です。友達に声をかけるとき、うれしい、温かい気持ちになる言葉を出し合いました。事前にクラスでも話し合っていたので、たくさんの言葉がカードに集まりました。このカードは中学部の美術部で作品にしていただけるそうです。出来上がりが楽しみです。
 もう一つは、8年生が来年4月に沖縄修学旅行へもっていく千羽鶴のための折り鶴を折ることです。上級生が下級生に丁寧に教えている姿が見られましたが、中には1年生に教わる9年生も。
 回数を重ねるごとに、より交流が深まっていくきりたまタイムでした。