アートプログラム3 オープンスクール3日目の今日は、アートプログラムの最終回でした。
 4時間目には各クラスで創作した部分を見合い、「夏」→「秋」→「冬」とつなげました。
 それぞれの季節、同じ曲に動きをのせたのですが、クラスによって似た動きや違う動きがあって子どもたちも笑ったり感心したり。
 給食を講師の先生方と食べた後、いよいよ発表…の前に、全員で踊る部分の動きである「春」の部分を合わせました。
 初めて教わったときはぎこちなかった子どもたちですが、クラスでの練習したり自分たちの動きを動画で見たりして、かなりの上達ぶり。
音がかかるとすぐにステップを踏んだり、友達と笑顔を交わす余裕も。
講師の先生方も各クラス用にもとの音源にアレンジを加えてくださっていて、出番の入れ替わり方もばっちりです。
 そして、いよいよ本番。全部を通して10分ほどの大きな作品になりました。たくさん拍手をくださった参観の皆さま、ありがとうございました。そして、ご指導いただいた講師の先生方、この授業にご協力いただいた緑アートパークの方々、本当にすばらしい体験をありがとうございました。