霧が丘学園では、子どもたちの学習を広げたり深めたりするために、さまざまな講師の方にご協力をいただいています。
 校外学習やクラブ活動など様々な活動に来ていただいている「みどり遊楽舎」の方々、各学年にお話を聞かせてくださる「お話ポケット」の皆さんには、年間を通じてご協力をいただいています。
 各学年や各クラスの取組の中で、専門的な指導をしていただいたり、子どもたちの疑問に答えていただいたりする場合もあります。
 最近では、5年生の「アートプログラム」がありました。(25日にも来ていただけます。)
 また、19日には、昆虫について教えていただいたり(写真上:3年)、演劇についてお話をきいたり(写真下:6年)することができました。
 「生活科」や「総合的な学習の時間」の学習に関連して来ていただく場合が多いので、クラスによってかかわる講師の方は違いますが、様々な方とのかかわり合いを大切にして学習を進めていきたいと考えています。