10日(日)、霧の里で行われた総合防災訓練に、代表児童・生徒が参加しました。
 放水訓練、担架での運搬、煙体験などを実際に体験させていただいたり、社会の学習に関連して見学をさせていただいたりしました。子ども達は、身近な地域とのつながりの中で、たくさんのことを学ぶことができました。