中学部の生徒会役員と小学部の児童運営委員が参加して、夢みどりリーダー会議と横浜子ども会議のブロック会議が行われました。
 夢みどりリーダー会議では、花と緑をいっぱいにする取組について話し合いました。
 横浜子ども会議のブロック会議では、「友達にいやな思いをさせてしまっていることはないだろうか」「そうならないために、どんなことができるだろうか」という内容について意見交換をしました。
 このブロック会議を受けて、児童・生徒それぞれ代表各2名が、8月30日に予定されている緑区の会議に参加します。