初ミシン家庭科ではミシンの学習が始まりました。
糸の通し方からすべて一人でできるように、先生の説明をよく聞きます。
ビデオのお見本を見て「なるほど」と納得顔の子どもたち。
先生の手元から、まっすぐの縫いあとが残る布がするすると出てくると「すご~い」の声。
下糸の引き出し方に苦戦したり、返し縫いが曲がったり。
でも友達と声をかけ合いながら、自分の力でまっすぐに縫えるようにとがんまります。
これから、製作に入るのが楽しみです。