5月10日美しい日本語の話し方教室劇団四季の俳優の方々に来校いただき、実際に舞台で実践されている劇団四季独自の方法論“母音法”を分かりやすく説明していただきながら「日本語を正しく美しく話す」練習をしました。また、授業後半では、学習した方法を活かしながら「友だちはいいもんだ」を全員で合唱しました。互いの顔を見合い、歌詞の意味を感じながら歌うことができました。