きりたま給食今年度、最後の「きりたま給食」が、1,6,9年の3学年で行われました。
当該学年のたてわり班のメンバーで給食を通して交流を深めます。
9年生のランチョンマットは1年生が丁寧に色も塗り、作りました。
また、9年生はその後、栄養教諭からの栄養指導もありました。
6年生が手際よく配膳する給食に「この食器、懐かしい」の声。
1年生に「牛乳パックどうやってあけるんだっけ」と尋ねる中学生も。
たくさん食べられるようになった1年生。
小学生の頃を思い出しながら給食室に食缶を戻しに行く中学生。様々な成長の跡が見られるひとときでした。