ガスバーナー中学に進級すると、理科の実験では加熱器としてガスバーナーを使うようになります。
小学部では、アルコールランプ、カセットコンロなどを使っていましたが、この新しい実験道具の扱いに習熟するため、中学部の理科室で中学部の先生にガスバーナーの扱い方についてご指導いただきました。
器具の仕組み、手順と共に、安全に扱うためにどうすればよいかを学びます。ガスバーナーを前に緊張の面持ちの子どもたち。グループでくり返しながら、全員ガスバーナーに点火、消火ができるようになりました。