おはなしポケット工夫された表現と楽しいお話で、子どもたちを毎回楽しませてくださったおはなしポケットさん。
今日はおはなしポケットさん、6年間の最終回でした。
1年生のころ、見せていただいた「はらぺこあおむし」。葉っぱの描かれた紙皿を見て「あ~懐かしい!」の声。
「6年生はおはなしポケットの全演目を見たことになるのよ」とのお話に、エプロンシアター、影絵、人形劇、紙芝居、様々な表現方法を見せていただいたことを思い出しました。
最終回の今日は、国語で学習している宮沢賢治の「注文の多い料理店」。BGMと相まって、「怖かった…」と子どもたち。また、印象深い作品と出会いました。
子どもたちを本の世界へといざなってくださった活動に感謝申し上げます。
6年間、お世話になりました。