情報モラル教室今日は、情報モラル教室ということで県警、緑警察署から講師の方が学校にいらしてくださいました。
まず、子どもたちにも身近なツールとなりつつあるスマホ。
友だちとの関わりの中で、どんなトラブルが起きるのかを学びました。
中学生のグループでの例が提示され、子どもたちが考えやすかったです。
続いて、自分が安易に行ったどんな行為が犯罪となるのか、どんなことで被害にあうのか、実例を伺いました。
「携帯電話もゲーム機もタブレットも『道具』ですよ」「インターネットで拡散した情報は戻りません」とのお話。
子どもたちが心にとめて、これらのツールと上手に付き合っていけるといいです。