洗濯実験6年生は、家庭科で身の回りを清潔に保つ学習をしています。
今日は、洗濯の方法を変えて汚れの落ち具合を調べてみました。
洗濯板でこすったり、洗剤につけ置きしたり、水とお湯で比べたり。
洗うものの材質の違いによって、汚れの落ち方も違うことを学び「靴下の汚れって落ちにくいんだね」「全部手洗いした昔の人は大変だ」と口々に子どもたち。
今日の実験結果を次はレポートにまとめます。