中学部教員による英語授業中学部の先生方が英語の授業をしに来てくださっています。
今回は、アルファベットには名前読みと音読みがあるということを学びました。
そして、単語の読み方のルールを一つ(今回はサイレントeでした)を教わると…
「読めた!」次々にあがる声。
tap→tapeと読み方が変わることも理解できました。
ますます英語の学習に興味がわく子どもたちです。