音楽では、アルトリコーダーの学習が始まっています。
 ソプラノリコーダーより一回り大きく、低い音を演奏することができますが、指幅の感覚が違っていたり、同じ運指で違う音が出たりします。
 簡単な曲から少しずつなれて、豊かな響きで演奏できるようがんばっています。