2年生は四季の森公園に校外学習に行きました。出発の合言葉は、「四季の森の…大ぼうけん!」…グループではぐれないように、季節の変化を感じながら協力し合って歩きました。紅葉まっさかりにはもう少しでしたが、色づき始めた木々や落ち葉、どんぐりなどもたくさんあって、秋の自然を味わうことができました。各チェックポイントにはみどり遊楽舎の方に立っていただいて、秋の草花の見つけ方やどんぐりを使った遊びなど、興味深い話をいくつも聞くことができました。

 横浜市交通局のバスの乗り方教室で学習したことを生かして、家の近くのバス停から十日市場駅までの集合も自分たちでばっちりできました。