今日は、朝会がありました。はじめにスポーツ委員会から、来週行う「なわとび集会」のお知らせがありました。次に、人権週間にちなみ、ベトナムで助産師として働いた経験のある保護者の方からお話をしていただきました。日本とベトナムでは、習慣や医療などの違いがあっても、生まれてくる赤ちゃんを守る、お母さんを守ることには変わりはないことよりよい医療を受けられるように努力したことをお話されました。子どもたちは、習慣の違いについてびっくりしていました。

1年生生活「あきといっしょにあそび隊」では、自分たちが秋探しで見つけたどんぐりや松ぼっくりを使ったおもちゃを自分たちで遊んでみて、よいところや改良点などの話し合いをしました。作ったおもちゃの完成度が高く、とても楽しんでいました。2年生生活「さいこうかんしゃさいをしよう」では、今までに学習したことをもとに、感謝を表すための内容が合っているかについて話し合いをしました。子どもたちは細かい点まで気づき、互いの意見交流ができました。