今日は、分散登校Aグループ・家庭学習Bグループで行いました。体験的な学習・専科の学習の5回目のパターンです。今朝の朝会で、校長先生から、「10月4日から全員登校になること、コロナの新規感染者が少なくなってきているが今まで通り感染対策をしっかり続けること、オンライン学習のよかったことと、他市でタブレット端末の不適切な使い方により事件が発生したこと」についてお話がありました。その後、専任の先生からは10月の生活目標について、情報教育担当の先生からはタブレット端末の使い方についてのお話がありました。『タブレットは、かりているもの』『タブレットは、ぶんぼうぐ』であることを意識し、正しく使うことの大切さをお話されました。6年生のマット運動では、正しい模範演技の映像をタブレットで見て、自分の動きの参考にして学習を進めていました。