今日は、分散登校Bグループ・家庭学習グループAグループで行いました。体験的な活動や専科の学習は3回目のパターンです。ABそれぞれのグループの活動時に作成した作品を写真に撮り、その写真を見ながら学校で勉強している子どもたちと家庭で学習に取り組んでいる子どもたちが同時に鑑賞したり、先生からタブレット端末に配信された資料(写真)を拡大させながら、細かなところまで確認し、自分が見つけたものをノートにまとめていたりする姿が見られました。どの子もスムーズに端末を操作する姿が見られ、タブレット端末を学習用具として使いこなす子どもたちの順応の速さに驚くばかりです。