5年1組では、インゲン豆やメダカの卵の観察をすれば、「種子の中に芽になりそうなところがある!」「メダカの目が動いた!」と、発見したことを嬉しそうに報告する場面がたくさん見られました。夏休み明けはどんな驚き喜びを共有できるでしょう。

5年2組の「イイね!」ポイントは、「表現力」「行動力」です。授業中でも生活の中でも、言いたい思いは伝え合い、みんなでクラスをよくしようとしています。そして、気付いたら動く!人任せにせず、自分にできることを積極的に行い、全員で力を合わせてがんばろうという姿が、たくさんの場面で見られました。

5年3組では、社会科や国語科などでタブレットを使った調べ学習を行いました。知りたいことをすばやく調べながら次々に新たな疑問を見つける、意欲的な姿がたくさん見られました。大縄集会に向けても、休み時間を使って、熱心にアドバイスし合いながら練習しました。