朝、延期されていた1・6年の大繩集会がありました。1年生は初めての挑戦でしたが、一生懸命頑張っていました。6年生は、できるだけたくさんの回数が跳べるように工夫をしていました。6年生の縄を回すスピードや入り方などがとても速くて1年生はびっくりしていました。12月の2回目集会時には最高記録が出せるといいです。

3年生は、社会科「お店で働く人と仕事」で実際にスーパーの方に来てもらいお店の工夫などを教えてもらいました。

昼休みにジュニア・ボランティアと希望が丘地区の民生・主任児童委員さんとの顔合わせがありました。昨年はこの活動が中止でしたが、今年度はできる範囲で旭区全体で実施してきます。子どもたちからは、この活動にかける抱負をしっかり述べることができました。1年間頑張ってもらいたいです。