朝、TV集会がありました。学校にちなんだ〇✖クイズで、全部で6問ありました。学校の問題なので知っていることも多く、1年生は全身で〇や✖を表していました。正解すると大きな歓声が上がりました。引き続き、国際理解教室の先生の歓迎会を行いました。今年の国際理解教室の先生はパキスタンの方です。児童代表が歓迎の言葉を述べました。今年一年間、パキスタンの言葉、文化や伝統などについて教えていただきます。

教育実習生の研究授業がありました。4年算数「格の大きさの表し方を調べよう」の学習をしました。今日は、180°よりも大きい角を二つの角の大きさの和や差としてとらえ、測定の仕方を考えていきました。分度器そのままでは測れない角度を補助線を使って180°にたしたり、全体360°から引いたりする方法を考えていきました。子どもたちは、一生懸命考え、大きい角度も測れることを学びました。