今日のTV朝会で、横浜国際平和スピーチコンテストの学校代表6年児童の発表がありました。「わたしたちの星も緊急事態宣言」というタイトルで、気候変動・地球温暖化について自分の意見や考えを述べました。CO2濃度の削減のために『エコ活動』など身近なことからできることを提言し、希望ケ丘小学校全体の行動につなげたいということでした。校長先生からは、コロナのことでみんなが協力してできていることなので、『エコ活動』についても一人ひとりが意識して第一歩を踏み出すことが大事ですというお話がありました。