4年生が「みんなで盛り上がるキャンプファイヤー」を行いました。愛川体験学習が中止になり、その代わりとして子どもたちが計画をしました。愛川でやる予定だったキャンプファイヤーを学校の校庭で行いました。開会式、学年レク、暗闇学校探検、そしてキャンプファイヤーです。夜の学校に入る経験はないので、子どもたちにとっても新鮮な感覚でした。キャンプファイヤーでは、火の神様から「3つの火=あいさつの火、安全の火、協力の火」をいただき、火をつけました。火の神様から、火は暖かく、生活にも役立ちますが、怖いものでもあると教えていただきました。ゲーム、歌、ダンスで大変盛り上がりました。こどもたちにも良い思い出となりました。