2年 ぐんぐんそだて みんなのやさい

 5月に出会った野菜の苗は、ぐんぐん成長してきました。「みてみて、花だよ!」「あ、実ができた!」毎朝、子どもたちは野菜の様子を友達に伝えています。水をあげるときには、「大きくなってね!」「たくさん飲むんだよ!」と語りかけています。野菜の観察をするときには、自分の手の大きさと葉っぱの大きさを比べたり、身長と比べたり、触り心地を感じたり、においをかいだり、五感を使って観察できました。夏休みには、たくさんの実がなって、夏の味を味わうことができるといいですね。

 

大すき いっぱい わたしのまち

川和東小学校のまわりを探検しました。「こんなお店があるんだ!」「ここは、何屋さんだろう?」「公園がたくさんあるね!」子どもたちは、今まで気づかなかったまちの良さを発見していました。これから、各クラスでもっと探検したい、もっと発見したい場所を選んで調べていきます。