初めての調理実習

 

子どもたちは、いつも家庭科の時間を楽しみにしています。

いよいよ待ちに待った調理実習の時間がやってきました。それぞれ、自分で選んだ野菜を茹でてオリジナルのサラダをつくりました。しっかり火を通して、とてもおいしくつくれたサラダに大満足の様子でした。中には、「少し失敗したなあ。」と言いながらも、うれしそうに作り方を教ええてくれる子もいました。

ぜひ家庭でも、家庭科の学習を生かしてほしいです。これからも子どもたちの成長がますます楽しみです。