今日、2・3時間目に横浜市資源循環局の方々に来ていただき、出前教室を行いました。

ごみの分別から学び、ごみ収集車が動いているところも見ました。

水が入ったままのペットボトルが入るとどうなるのか実際にやっていただくと、

子どもたちは興味津々で見ていました。

クラス代表の子が実際に体験しました。

音楽室では、クイズを交えながら集められたごみについて学びました。