7組 【総合】 iPadをさわってみよう!

「これから一人一人に iPadを配ります。」

ある子はビクビクと緊張しながら、ある子はプレゼントをもらった時のように目を輝かせながら、iPadを受け取っていました。

 

昨年度から進めてまいりました端末やネットワークの準備が整い、児童一人ひとりにタブレットを配布いたしました。

当面は、日常的な安定的運用を目指し校内でのみの使用となりますが、新しい学習の形に子どもたちの関心は高まっています。

 

野菜の成長の様子を写真でとったりアプリを使ってイラストを描いたりしながら、まずは基本的な操作を覚えることを目標にしています。

  

 

「やっとログインできた!!」「この写真を先生に送るにはどうするの?」

文字の入力や画面のタップなど、説明を聞いただけではなかなか思うようにいきません。

それでも、すぐにコツをつかみ、思うような操作が徐々にできるようになってきました。

 

今後は、「ロイロノート」等のクラウドサービスを利用しながら、普段の授業でノートのように使ったり学習のポートフォリオとして利用したり、オンライン授業や自主学習に用いたりと、様々な学習場面で使用していくことになります。

 

クラウドサービスはご家庭の端末からもログインすることができます。

ぜひ学習の様子をご覧いただけたらと思います。