実施日:令和元年10月23日(水) 場所:三ツ沢球技場

  10月23日(水)三ツ沢球技場にて、横浜市体育大会が行われました。参加児童全員で取り組むダンス「レッツ・ダンス・ウィズ・ヨコハマ」、長縄3分間チャレンジ、7秒間走を繰り返し練習してきました。特に、横浜市歌に合わせてダンスは、全身を使いながら、リズムにのって楽しく踊れることを目標に取り組んできました。当日は晴天の中、たくさんの学校の児童と一緒にダンスを行ったことや他校の友達の長縄のレベルの高さにとても驚いていました。代表に選ばれた選手も練習の成果を生かし、力を出し切ることができたようでした。

【児童の感想】

・自分たちの学校の応援をしっかりでしました。また、ダンスでは声を出したり、体を大きく動かしたりして取り組めました。他の学校の友達を応援することができ、思い出に残る体育大会になりました。

・400mリレーに出場しました。大会が始まる前から緊張していましたが、友達と話をすることで緊張がなくなりました。練習通り力を発揮することができ、1位をとることができました。

・指先を意識してダンスすることができました。自分たちの学校を精一杯応援することができました。長縄では、声かけが足りなかったので、これからは声かけをより大事にしていきたいと思いました。