2月18日(火)に6年生は東京見学に行きました。

バスに乗って、国会議事堂、最高裁判所、科学技術館に行きました。

上の写真は科学技術館のものです。

国会議事堂では、衆議院本会議場や、貴賓室など厳重な警備の中見学をしました。

議事堂の中は迷路のようで、たくさんの部屋の前には待ち構える記者の方が大勢いました。

たいへん貴重な経験となったようです。

最高裁判所では、大法廷の中を見学しました。

最高裁で行われる年間約1万件もの裁判のうち、ほとんどが小法廷で行われ、

大法廷で行われる裁判は年間たった3件程度だそうです。

法廷内の作りも様々な意味が込められているということを知りました。

6年生は最後の校外学習でしたが、たくさんの思い出ができ、学びの多い一日となりました。