10月8日(火)富岡総合公園に遠足に行きました。「秋の宝物をたくさん拾うぞ。」と、子どもたちは意気込んで出発しました。公園には、学校の近くではあまり見られないクヌギのドングリや、緑のドングリがたくさん落ちていました。いろいろな種類の虫もいて、子どもたちは夢中になって自然と触れ合っていました。たくさん活動した後は、お楽しみのお弁当です。友達と一緒に楽しく食べました。行き帰りの道の歩き方や電車の乗り方も、マナーよくできました。今日たくさん集めた宝物でこれから何を作ろうか、今からみんなわくわくしています。