卒業式に先立って、朝は校庭で卒業生と1~5年生との「お別れの会」を開きました。お互いにエールを送り合って伝統のバトンが次世代にわたりました。
2年ぶりに来賓の方々、保護者の皆さんを迎えて行った卒業証書授与式では、コロナ禍の制約がありながらも、69名全員に卒業証書を手渡すことができ、ホッとしています。みんな堂々と受け取り、そして巣立っていきました。神奈川小学校の歴史がまた1ページ、めくられました。