5,6,7組では、集団学習として「影絵」に取り組んでいます。例年、神奈川区内小学校の5,6,7組では公会堂で合同学習発表会を行っているのですが、コロナ禍の今年は中学校ブロックでのビデオ交流となりました。その内容が影絵というわけです。
繰り返し光源とスクリーンの間に物を置いては確認、置き直しては確認と映り方の検証を行っていました。