卒業を目前にして、6年生にとって最後の調理実習計画を始めました。家庭科学習の集大成として「1食分の献立」がテーマです。みそ汁は全員が共通献立ですが、おかずについてはそれぞれの思いで決定しました。調味料の選択、分量も含めてこれまでの学習をフル活用して調理します。感染症対策として、保護者による実施承諾のもと、学級の人数を半数ずつの2班に分けて三密を回避、教師が洗浄した食器・用具を個人専用として使用、調理した食品は本人のみが試食等の約束事項を徹底します。