5年生が道志宿泊体験学習に行きました。1日目の午前はハイキングをしました。午後と2日目の午前は6つの宿に分かれての活動となります。林業体験・農業体験・川遊びを宿舎ごとに行いました。今の場面ではどう行動するのがふさわしいのか、友達が困っているときにどのように助けてあげることができるかなどを考えて行動することが重要な2日間となりました。また、宿の方とのふれあいも子ども一人ひとりにとっては大事な経験となりました。(副校長 楠田)