朝から「今日が最後なの?」と不安に負けそうになりながらもがんばるかなっ子の一コマを紹介します。
授業参観で保護者の皆さんに見てもらうはずだった国語科「たぬきの糸車」の劇を、5年生に見てもらいながら懸命に演技する1年生の姿がありました。
また、制約の中で実施予定の卒業式になることを知りながら、手を抜かずに思いを込めて歌う6年生の姿も。これまでに多くのかな小関係者の心を癒してきた歌声は、さらに進化しています。
3日から13日まで臨時休校になりますが、2週間後の16日に活気あるかなっ子に会えるよう、健康に留意していきたいものです。