神奈川区幼保小教育交流事業実行委員会が主催している「健やか子育て講演会」が本校で開かれました(交通の便がよいのです)。
講師であるNHKのTV番組「すくすく子育て」でおなじみの汐見稔幸先生(東京大学名誉教授)のお話に、私を含め200名ほどの参会者(幼稚園、保育園、こども園、小学校関係者及び保護者)が聞き入ってしまったはずです。
汐見先生がおっしゃる「正解ではなく、適切な解を導ける子どもの育成が大切」とのお言葉に、本校の目指す学校教育が同じ方向を目指していると確信しました。学校生活全体で「子どもの自分探しを応援」していきます。