昨日、カリキュラム・マネジメントの先進的な取組を行っている京都市立下京雅小学校に、迎田主幹教諭と私とで視察に行ってきました。この日は「コミュニティ・フェスティバル」と題した生活科・総合的な学習の時間の学びを全学年がポスターセッションで紹介しあう行事がある日です。当校の学校教育目標の一つである「誇りをもてる子ども」の育成の視点と具体について参観し、学校教育の全体像について校長先生、教務主任の先生のお話を伺うことができました。
昼には、京都市の給食をいただきました。この日は焼きそばとほうれんそう、コッペパン、牛乳でした。味が横浜とは大きく異なっていましたが、とてもおいしく、また食べたくなる給食でした。