6月5日(水)~6月7日(金)、「赤城・日光チャレンジ!!6年みんなで助け合YELL♪」というスローガンを掲げ、「赤城・日光るんるん♪YELLツアー」に行ってきました。1日目は、岩宿遺跡に行って弓・槍体験をしたり、黒曜石を使った石器づくりをしたりして旧石器時代の人々の暮らしを体験しました。夜のナイトハイクでは、活動班で協力しながら赤城林間学園の闇の中を歩きました。
 

2日目は、赤城山ハイキングとたくみの里に行きました。午前中は、晴天の中、グループで声をかけ合って赤城山を登りゴールの小沼を目指しました。風に揺れる葉の音や澄んだ空気が心地よいハイキングになりました。午後は、たくみの里に行きました。初めて作った手打ちそば・うどんは、のどごしがよくおいしかったです。たくみの里では、横浜では体験できない職人の技にふれる貴重な体験ができました。夜に行われたキャンプファイヤーでは、ゲームをしたり、歌を歌ったりしてYELL♪魂をGETしました。

 
   
3日目は、華厳の滝と日光東照宮に行きました。あいにくの雨でしたが、華厳の滝の迫力を感じました。日光東照宮では、鳴竜や眠り猫、三猿などを見学し、歴史的建造物の魅力に触れることができました。
 
この3日間を通して、「YELL♪」の学年目標にまた一歩近づくことができました。これからも、この目標に向かって、YELL♪パワーを高めていきたいと思います。