写真は、4年生図工「木々を見つめて」の学習での子どもたちの様子です。

自分で選んだ題材=木を真剣に見つめながら、集中して学習していました。

あまりに真剣な様子に、しばらく、その姿を見つめてしまいました。

子どもたちは、見つめた木から、どんなメッセージを受け取っていたのでしょうか。

感じたこと、思いついたことなど、様々な思いの込められた作品が仕上がるのを楽しみにしています。