もうすぐ7月です。いよいよ明後日から給食と午後の授業も始まります。分散登校→午前授業→通常授業というふうに段階的に学校を再開してきました。学校の中も段階的に日常の風景を取り戻しつつあります。

  

 教室やろう下には、学習のあしあと、作品などを掲示しています。

 休業期間中の課題を活用した学習、梅雨の時期にちなんだ季節感のある学習など、子どもたちの学習の様子が見えるものが増えてきました。

 子どもたちの元気な笑顔、作品など学習のあしあと等々、本来あるべき学校の姿が戻ってきました。感染症拡大防止対策にも力を入れ、より一層、子どもたちが楽しい学校生活を送れるようにしていきます。