さいきんは、はれたり あめがふったりで、あつかったり さむかったりしています。

かぜをひかないように、きをつけましょう。

そのためにも、よくたべて よくうごいて よくねること、てあらいやうがいが だいじです。

 

では、がっこうたんけん3のはじまりです。

まず、しゃしんをみてください。

  

 

しゃしんをみてかんがえてみましょう。

このしゃしんに うつっているものは、それぞれ どんなへやにあるでしょうか。

そして、そこでは、どんなひとがはたらいているでしょうか。

2~6ねんせいのみなさんは、きっと わかりますね。

がっこうには、せんせいがたいがいにも たくさんのひとがはたらいています。

がっこうにきたら、たくさんのひとたちと あいさつできるとよいですね。

こたえは、またこんど!!