4月6日(月)7日(火)の二日間で、釜利谷小学校の令和2年度がスタートしました。

  

 

桜の花も子どもたちの登校を待ってくれていました。とても春らしい二日間でした。

あっという間の短い時間でしたが、子どもたちの笑顔が集まるだけで、とても明るい雰囲気になりました。

もうしばらく我慢の日々が続きます。健康面には特に気を付けて過ごし、休業明けにも明るく元気な姿を見せてほしいと思います。