明日はいよいよ釜利谷フェスティバルです。

今日は、それぞれの学年、学級で準備に取り組む子どもたちの姿が見られました。

物事を行うには、必ずと言ってよいほど準備が必要です。明日は、その準備の延長線上にある様々な発表となるわけですが、「当日の学び」「準備での学び」「これまでの学習による学び」と子どもたちは多くの学びを積み重ねてきました。

ぜひ、これまでの努力も想像しながら、子どもたちの姿を見守っていただきたいと思います。また、子どもたちの問いかけに対するリアクション、そして、がんばった姿に対する全力の拍手もお願いします。

『自分の考えを広げよう!人との関わりを広げよう!笑顔の釜小フェスティバル!』

を参観される保護者・地域の皆様も一緒につくっていただけると嬉しいです。

 

 

今朝、校内を回った時の様子です。明日が楽しみです。

副校長 鈴木