校舎内を歩いていると、書写の作品を掲示している学年があります。3年生以上の学年は、毛筆の学習をしているので、それぞれの学年の学習や4年間の成長の様子を見ることができます。

その中で、やはり、6年生の書字のすばらしさが目をひきます。バランスのとれた字形、安定した筆運びなどがよく分かります。

さすがは最上級生!

この力を思う存分に発揮して、再来週にひかえた運動会を盛り上げてほしいと思います。

副校長 鈴木